組織紹介

トップページ > 組織紹介 > 軽水炉基盤技術開発ディビジョン

軽水炉基盤技術開発ディビジョンディビジョン長:深堀 智生

印刷する

軽水炉基盤技術開発ディビジョンの取り組み


福島第一原子力発電所の事故を教訓とした原子力の利用においては、安全性を最優先としその向上を不断に追及していくことが必要です。我々は、安全性の向上には継続的な技術向上が必要と考え、熱、燃料、材料、化学、炉物理など、広い分野に関わる軽水炉基盤技術の向上及び開発に関する研究を平成27年度から開始しました。ここでは、機構がこれまでに蓄積してきた、熱流動解析・計測技術、放射性物質計測技術、炉物理解析技術などの基盤技術及び人材を活用、発展させ、原子炉内3次元熱流動評価手法及び放射性物質化学挙動評価手法の開発を、安全性の向上に不可欠な軽水炉基盤技術として進めています。また、これらの技術を用いて、事故の発生防止、事故の拡大防止、廃止措置の適切な実施の三つの課題に対応した、軽水炉事故時の燃料冷却性評価や合理的なソースタームの評価などに係る研究を、大学や産業界等と連携・協力しつつ実施しています。



新着情報

  • 2018.05.01【口頭発表】国際会議 HTMC-XVI@2018/07/02-06
    性能高度化技術開発Grから3件発表予定です。ぜひご聴講・ご質疑ください。
    - 鈴木 恵理子 『Thermodynamic property of cesium-silicates』
    - 劉 家占 『Improvement of Ruthenium release model from a nuclear fuel under a LWR severe accident』
    - ミラジ ファウラ 『Structural and thermal properties of Cs-Fe-Si-O systems under LWR severe accident by DFT calculations』
  • 2018.05.01【企業展示】第55回日本伝熱シンポジウム@2018/05/29-31
    出展予定(最新研究の紹介、リクルート情報の案内)です。ぜひご来場ください。
  • 2018.05.01【口頭発表】第55回日本伝熱シンポジウム@2018/05/29-31
    熱流動技術開発Grから1件発表予定です。ぜひご聴講・ご質疑ください。
    - 上澤 伸一郎 『プール核沸騰における銅伝熱面上の乾き面挙動観察と伝熱面温度分布計測』
  • 2018.05.01【企業展示】日本原子力学会「2018年春の年会」@2018/03/26-28
    出展しました。多数ご来場いただき、まことにありがとうございました。
  • 2018.05.01【口頭発表】日本原子力学会「2018年春の年会」@2018/03/26-28
    熱流動技術開発Grから5件、性能高度化技術開発Grから12件発表しました。多数ご聴講・ご質疑いただき、まことにありがとうございました。
    - 吉田 啓之 『浅水プール中に落下する液体ジェットの侵入挙動 (3) ジェット拡がり挙動の詳細解析』
    - 小野 綾子 『詳細二相流解析コードTPFIT を用いた気泡の挙動および接合過程に関わる基礎的研究 (1) 圧力の影響』
    - 永武 拓 『スプレイ水到達量が上部タイプレート部でのCCFL 挙動へ及ぼす影響についての実験的検討』
    - 山下 晋 『燃料デブリ分布と再臨界予測におけるJUPITERとMVPの連成解析』
    - 宮原 直哉 『格納容器及び原子炉建屋内におけるエアロゾル沈着量評価手法の開発 (1) エアロゾル沈着挙動に係る表面材質の影響』
    - 上澤 伸一郎 『格納容器及び原子炉建屋内におけるエアロゾル沈着量評価手法の開発 (2) 固体壁近傍におけるエアロゾル挙動の可視化計測』
    - 堀口 直樹 『格納容器及び原子炉建屋内におけるエアロゾル沈着量評価手法の開発 (3) CFDによる原子炉建屋内におけるエアロゾル沈着効果の基礎検討』
    - 中島 邦久 『東京電力福島第一発電所事故におけるセシウムの化学的挙動に関する検討 (2) Csのステンレス鋼への化学吸着挙動の実験的評価』
    - 西岡 俊一郎 『東京電力福島第一発電所事故におけるセシウムの化学的挙動に関する検討 (3) Csのステンレス鋼への化学吸着挙動の物質移動モデルによる解析』
    - Faoulat Miradji 『東京電力福島第一発電所事故におけるセシウムの化学的挙動に関する検討 (4) Quantum modelling of Cs substances inthe case of LWR severe accident 』
    - 三輪 周平 『軽水炉シビアアクシデント時の炉内高温領域におけるFP化学挙動評価 (1) 原子炉冷却系におけるホウ素の移行挙動評価』
    - 高瀬 学 『軽水炉シビアアクシデント時の炉内高温領域におけるFP化学挙動評価 (2) 高温におけるホウ素蒸気種とステンレス鋼の反応生成物の分析』
    - 井元 純平 『軽水炉シビアアクシデント時の炉内高温領域におけるFP化学挙動評価 (3) 溶融制御ブレードからのホウ素放出時の化学反応評価』
    - 鈴木 恵理子 『軽水炉シビアアクシデント時の炉内高温領域におけるFP化学挙動評価 (4) セシウムシリケートの熱力学特性評価』
    - 鈴木 知史 『軽水炉シビアアクシデント時の炉内高温領域におけるFP化学挙動評価 (5) DFT計算によるセシウム化合物の硬X線光電子分光スペクトル解析手法の構築』
    - 劉 家占 『 軽水炉シビアアクシデント時の炉内高温領域におけるFP化学挙動評価 (6) Improvement of ruthenium release model from a nuclear fuel undea a LWR severe accident』
    - Afiqa Mohamad 『軽水炉シビアアクシデント時の炉内高温領域におけるFP化学挙動評価 (7) ステンレス304に化学吸着したストロンチウム化合物の表面分析』
  • 2018.05.01 【プレス発表】熱流動技術開発Gr(山下晋氏)
    熱流動技術開発Grの研究成果(JUPITERコードの開発)をプレス発表しました。
    『炉心溶融挙動を予測する新しい数値シミュレーションコードの開発』
    JUPITERコードが電気新聞に掲載されました(3/29付け朝刊)
    -       同           日刊工業新聞に掲載されました(4/17付け朝刊)
    -       同           日本経済新聞に掲載されました(5/10付け朝刊)
  • 2018.05.01新着情報と研究概要を追加しました。

[一覧を見る]



研究概要

パンフレット 2.2 MB

動画 6.3 MB



動画 7.5 MB



動画 9.5 MB

動画 25.0 MB