CDE: 除染効果評価システム

トップページ > CDE: 除染効果評価システム

CDE: 除染効果評価システム
Calculation system for Decontamination Effect

除染効果評価システム(CDE)は、学校等の公共施設、民家、農地または森林等を含む広範囲の領域を対象とした除染計画の立案に役立てるため、除染計画に基づいて実施される除染の前後の空間線量率を推定評価し、除染による線量率の低減効果を評価するシステムです。自治体等において比較的広範囲にわたって除染作業を計画立案する方を支援する目的で開発しました。

本システムは、Excelファイルの操作にある程度習熟された方の使用を前提としています。また、集落を対象とした大規模除染の計画立案のための支援システムであり、個人宅単位では精度が低下することにご注意ください(FAQ

CDEデモ動画(WMV形式, 20MB)

除染効果評価システム

除染効果評価システムの実行に必要な環境は下に示す通りです。

OS: Windows 7 32/64bit
Windows Vista 32/64bit
Windows XP SP3
Ofiice2007以降(要Excel)
.NET Framework 4.0
Acrobat Reader (取扱説明書の閲覧のため)

除染効果評価システムは、本ホームページからダウンロードすることができます。